未分類

フックの話

賛否両論、好き嫌いがハッキリするフック論争。トレブルorシングル、バーブ付き、バーブレス。加えてスイミングフックの良し悪し。あげたら枚挙に暇がありません。

そこで今回はワタクシの偏ったフック論をw

基本的に市販されているフックにダメなものはありません。どれもいいフックです。トレブルだろうがシングルだろうがです。

これでは話が終わってしまいますのでちょっとだけ真面目な話を。

まず、当工房のルアーはトレブルでバランスを出しています。市販されているルアーにあわせてという意味合いもありますが、お客様の多くはトレブルを使用している現実があるからです。じゃシングルフックは使用できないの?

そんなことは決してありません。だって私は99%シングルフックを使用していますから。

体高のある”Fortuna50”シリーズは全く問題ありません。問題は細身の”Artemis50”の場合です。スローシンキングに設定している為にシングルフックに交換するとフローティングになってしまうことが稀にあります。ですので一番手大きいフック、もしくは太軸を選ばれると良いかと思います。その際注意していただきたいことはフロントフックとリアフックの”握手”だけはしない様にしてください。この状態ではフッキングしませんので。これだけ守っていただければあとは好みで大丈夫かと。

そうなんです。そこまで神経質にならずとも釣りは成り立ちます。釣りのスタイル、使っているタックルのバランスでもいいフックの基準は変わってしまいます。自分が好きなブランドのフックで楽しみましょう!

私の使用しているフックはVANFOOK社のものが殆どです。刺さりもいいしなんだかバレにくいような。全国どこの釣具店でも手に入るかと言われれば疑問ですが私は大好きです。

魚との唯一の接点、フック。お気に入りを見つけて楽しみましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です