作業日誌

OXYMORON 50 LD

友人から押しの強い流れに入るミノーが欲しいと釣具店で相談を受ける。軽いミノーでは全く歯が立たないと。

いやいや、魚を釣りたいのならスプーンやメタルジグ、ミノーで釣りたいなら適した場所に移動するのが得策ですよと諭してみるも頑として引く気配はないw

こっちも引くつもりはないので大人な冷戦状態に。

見かねた友人Bが止めに入るもお互いのテンションは下がらず・・・気がつけば深夜のファミレスで舌戦を繰り広げてましたw

彼の言い分はわかりましたが、バルサでヘビーウェイトを作る意味がよく理解できず。重くするだけならインジェクションに分がありますし、そもそもバルサミノー最大の長所であるキレが著しく落ちるはず。そんなミノーをおいそれと作るわけにもいかず断る理由を探しながら話しているうちに友人Bも一緒になって作れと言ってる!

もうねヤケクソですよ。「あぁっ、もうわかった!出来るかは保証しないが最後まで責任持ってテストしろよ」と捨て台詞を吐いて退散。

さぁここからが腕の見せ所。どうやったら重いミノーを動かせるか?軽い使い心地に出来るか?納得のいくミノーにする為に試行錯誤を繰り返す日々。

言い出しっぺの彼にもこれ以外のミノーは投げさせないぐらいのテストを重ねて・・・

 

「OXYMORON 50 LD」完成です!

length 50mm      weight 5,1g     type シンキング

 

小粒のヘビーウェイトなんで飛距離は抜群!(当たり前w)

重いのに軽い使い心地。重いのに比較的ゆっくり沈むシンキングスピード。重いのにキレの良いアクション。小さいのに大きなアピール力。まさにOXYMORON

テストでは好調に釣れてます!そしてサイズが良い!

スプリットリングを引きちぎっていくやつにも出会いました。正体は不明。何だったんだろう?

 

こんな「OXYMORON 50 LD」カラーを厳選して近日当HPにて受注開始です。どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です